川崎市で相続手続き・相続登記なら

いがり円満相続相談室

運営事務所:司法書士いがり綜合事務所
〒210-0012 神奈川県川崎市川崎区宮前町12番14号 シャンボール川崎505号

お電話でのお問合せはこちら
044-742-6194
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

「認知症になっても預金が凍結しない」家族信託プラン

老後のお金のことや認知症について、こんなお悩みございませんか?

  • 介護のお金のことで、家族に迷惑をかけたくない
  • 認知症になっても子どもや孫たちに、経済的な支援をしてあげたい
  • 家族の財産は、家族で管理し、家族で守りたい
  • いまは判断能力がはっきりしているが、認知症対策を何もしていない

認知症になると預金が凍結!?

親が認知症になったことを銀行に伝えたら、預金口座がロックされてしまいます。

お金を引き出せなくなったり振り込めなくなるのはもちろん、銀行によっては、通帳の記帳もできなくなってしまうこともあります。

認知症になった親の施設入所費用や入院費が払えない?まずはこちらをご覧ください。

認知症になると、預金口座が凍結?

成年後見人をつけると、どうなる?

  • 弁護士や司法書士などの「他人」が成年後見人に選ばれることが多いです。その結果、他人にお父様の通帳を預けることになります。
  • お父様の施設入所費や生活費などに使われますが、家族のために使うことは難しくなります。
  • 成年後見人に年間24万円~60万円の報酬を払うことになり、これが一生続きます

 

基本的に、認知症になった方の権利を保護する制度で、成年後見人は「本人(お父様)」の利益になることだけにお父様のお金を使う、というスタンスになっています。

たとえば、こんなことが出来なくなってしまいます。

  • 認知症のお父さんが施設入所した後、お父様のお金で、実家に住むお母親のために自宅のバリアフリーの工事をすることができない
  • 「孫が結婚したらお祝い金を100万円あげよう」とお父さんが元気な頃うれしそうに言っていたが、お父様の口座からお祝い金をあげることができない

つまり、お父様のお金を、家族の幸せのために使えないことになりかねないのです。

家族信託で、スッキリ解決!

お父様のお金を、ご長男に信託します。

信託というのは、信じて託すこと。

簡単に言うと、「私のお金をあなたに託します。このお金で私のことを頼むよ」という契約です。

信託すると、

  • お父様のお金を、ご長男名義の通帳(信託口座といいます)で管理します。ご長男名義なので、ご長男が窓口に行けば、振込やお金の引き出しができます
  • お父様の通帳が、他人に管理されることもありません。
  • ご長男は、信託されたお金を、契約書に書かれた目的のためだけに利用します。この目的には、家族のために使うこと(お母様のためにリフォームしたり、孫にお祝い金をあげること)も含めることができます

そう、お父様のお金を、家族の幸せのために使えるのです。

贈与税もかかりません

お父さんのお金を長男名義の口座に入れるので、贈与みたい、と思いませんか?

確かに、外形上は贈与みたいなのですが、信託契約書があれば、贈与税はかかりません

なぜかというと、形式的な名義は長男ですが、実質的にはお父さんのお金だからです。

税法上は、実質的な所有者は誰か?という点から課税するかどうかを判断します。そして、実質的な所有者がお父さんであることを証明するのが、信託契約書なのです。

「認知症になっても預金が凍結しない」家族信託プランの料金

基本報酬 30万円~

  1. プランニングから、信託手続きの実施サポートまで、下記の内容すべてを含みます。
  2. 信託スキームはご家族によって内容をオーダーメイドしますので、ご家族ごとに変動します。最初のご相談時に、ご提案とお見積りをさせていただきます。
  3. 本プランは、預貯金のみを信託する場合のサービスです。預貯金以外に、ご自宅不動産など別の財産を併せて信託する場合は、「認知症になっても実家を売却できる家族信託プラン」をご検討ください。
  4. 実費は別途かかります。

「認知症になっても預金が凍結しない」家族信託プランの内容

  • 生前対策のコンサルティング、提案書の作成
  • 信託契約書の作成
  • 家族会議への参加、ご説明
  • 公証役場での契約書作成の立会い
  • 金融機関への説明サポート
  • 信託開始した後1年間、事務処理などに関するご相談などアフターサポート(必要な場合)
  • 税理士のご紹介(必要な場合、税理士相談料は別途かかります)

猪狩 佳亮

【この記事の執筆者】

開業10年、多種多様な案件を解決してきた経験を有する、相続専門の司法書士。史上最年少で司法書士会川崎支部長に就任。全国各地の司法書士会で、相続手続きに関する研修講師も務める。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間365日受付中です。

受付時間:9:00~18:00

定休日:土曜・日曜・祝日

Menu

インフォメーション

お問合せ・ご相談
044-742-6194

お問合せはお電話・メールで受け付けています。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒210-0012
神奈川県川崎市川崎区宮前町12番14号 シャンボール川崎505号